ちんこを大きくする方法【トレーニング】

ちんこを大きくする方法【トレーニング】

ヴィトックスα

公式ヴィトックスα


主成分のL-シトルリンが従来の2倍に!
100種類以上の成分を追加配合!
価格は今まで通り据え置きです。


公式ヴィトックスα

 

 ジェルキングについて

 

ちんこを大きくする方法としては、トレーニングが挙げられます。いわゆるチントレというものになります。

 

チントレにもいろいろなものがあるのですが、その中でももっとも代表的な存在となっているのがジェルキングです。チントレとしての歴史も古いですし、実践している方もかなり多いようです。

 

ジェルキングという名前の由来は諸説あるのですが、基本的にジェルキングというのはジェルのような潤滑剤を使います。これが由来になっているという説が有力です。

 

ジェルキングではちんこを半分勃起させるところからスタートします。親指と人差し指でOKサインを作って、輪っかの部分にペニスの根元が来るようにします。OKサインをそのままゆっくりとスライドさせて、ちんこの血液を亀頭へと集めていきます。これを繰り返していくのがジェルキングです。

 

先でもお話ししましたように、ジェルキングでは潤滑剤を使います。ローションなどでOKです。

 

ジェルキングでは結構な摩擦が生じることになりますので、潤滑剤なしだとちんこを痛めてしまう可能性があります。何か滑るものをつけた上でおこなうちんこのトレーニングになります。

 

 ミルキングについて

 

先ではジェルキングについてお話ししましたが、ちんこを大きくするトレーニングとしてはミルキングというものも有名です。ジェルキングと並ぶくらいに有名といってもいいでしょう。実際に、ミルキングとジェルキングというのはセットで紹介されていることも多いのです。

 

ミルキングもジェルキングと同じように、半分勃起させるところからスタートします。親指と人差し指でOKサインを作って、輪っかのところにペニスの根元が来るようにします。その状態で中指、薬指、小指と牛の乳しぼりと同じような感覚で握り込んでいきます。これを繰り返すのがミルキングです。

 

牛の乳しぼりのようだからこそ、ミルキングという名前になっているのです。ミルキングの場合、ジェルキングと違って潤滑剤は必要ありません。

 

基本的にはジェルキングと同じように亀頭へと血液を集めていくことになるのですが、ミルキングのほうがより強力になりやすい傾向にあります。そのため、あまりやりすぎてしまうと亀頭に水膨れができてしまうこともありますし、下手すれば血豆のようなものができてしまうこともあります。少しでも異常が起こったらすぐに中止するようにしましょう。